知足たん日記

ザ・日記! 思ったこと考えたことを書いてます!

虫がニガテ

小学生の頃は虫やら爬虫類やら素手で掴めてました。

むしろ好きなぐらいで見つけたら興奮してたぐらいです。

それがいつの間にやら大の苦手に。

アリとか蚊ぐらいなら触れますが、セミと蝶とかトンボすら触れなくなってしまいました。

虫取り網持ってた自分はどこにいってしまったのか。

カブトムシ、クワガタに目を輝かせていた自分はどこにいってしまったのか。

苦手になったきっかけはやっぱり黒い虫のせいなのか。

毛虫に刺されて全身痒くなった時なのか。

今となっては思い出せませんが、ダメになった理由が分からないから好きになるきっかけもなさそうです。

なので夏は虫が増えるので外歩くのが怖い。